英国の中の日本

だから、ちがうってば‥‥!

2010年9月29日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



私はこのブログでしばしば「英国の中の日本発見!」のようなことを書いてきておりますが、

少し前にまたこんなものを発見しました。どうぞご覧になってください。






美しい国、英国のアンティーク&カントリーライフ-オリエンタル・フードのコーナー






こちらは英国大手スーパーマーケットチェーンのある支店のひとつです。

ありがたいことに、近年は英国の食事情はどんどんレベルアップしてきておりました。






美しい国、英国のアンティーク&カントリーライフ-英国のスーパーのお寿司






そんな事情で、スーパーマーケットでお寿司などを扱うお店や和食のレストランが

増えてきたのは、在外組にとってうれしい限りなのです。



パッケージには日本人のような女の子のキャラクターと



「美味」



と書かれています。ここではこの「美味」と中のお寿司のお味が

一致するかどうかについては、触れないでおきましょうね汗





ともかく、海外(?)、ヨーロッパ(?)、英国(?)のカントリーサイド(?)に居住する身としては、

なんであれ、日本風なものが日の目を見ることは感動に値することだということを申し上げておきましょう。





それは私がいつも仲良くしていただいている この方も証明してくれています。


この方は


このようなお寿司で一週間幸せな気分が続くそうですよ音譜






美しい国、英国のアンティーク&カントリーライフ-タイ風ラーメン?






そしてお次。



こちらは、ラーメンです‥‥これも「美味シリーズ」ですね。



んっ!?



鯛か金魚 タイ?



エビ エビ?





‥‥といっても意味不明ですよね?





上は タイ 「タイ風エビ入りラーメン」エビ なんです。





以前から日本のものやアジアのものがミックスされたものを「ジャパニーズフード」

として販売していることを、このブログで何度かご紹介してまいりましたが、

今回もまたやってくれていますね。このようなものを見つけてしまうと日本人としては、





「だから、ちがうってば!」





と言いたくなってしまいます。





4月にもこちらのブログの記事で こんな日本風なものを見つけてしまい、

皆様にご紹介いたしましたところ、「おもしろい!」とご好評頂きました。






美しい国、英国のアンティーク&カントリーライフ-中国料理






こちらは中国料理のコーナー。中国料理が大好きな日本人にとってはこんなコーナーもうれしいですね。

でも、このコーナーをご覧になった中国の方々はこんなふうにおっしゃっているかもしれませんね。




「だから、ちがうってば!」





(笑ってください!日本勘違いシリーズ関連記事)



シャツ 極度乾燥(しなさい)初笑い
ココ

F1 こんなものを見つけました!
ココ

ウィンナー 英国のこわ~い朝食のお話
ココ
着物
英国の百貨店にあった日本風なもの
 ココ

プランター 英国ガーデンセンターの中の日本
ココ

きもの これは日本、それとも?
ココ

うし 英国の和牛
ココ

天ぷら蕎麦。 ロンドンの中の日本発見!
ココ




これだけスローペースのブログになってしまっておりますが、一応まだブログランキングに参加中です汗

記事をお楽しみいただいておりましたら、応援のクリックをお願いいたします。いつもありがとうございます!

     ダウン         ダウン          ダウン

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン


美しい国、英国のアンティーク&カントリーライフ



コーヒー アフタヌーン・ティーパーティーへのおさそい
コーヒー


いつも仲良くさせていただいている
ellena様
が運営されていらっしゃいますBritish tea room Grace 主催、

英国紅茶協会(UK tea council)公認の紅茶のベーシック・クラスがティーパーティ形式にて行われます。



ellena様
は英国からご帰国されたばかりですので、英国仕込の「本物」のティーパーティーを体験できる

よいチャンスですね。そして私のブログの コチラ
コチラ
の記事で何度も登場していただいている本物の

ellena様
を拝見できるチャンスでもあります音譜 また英国からのスペシャル・ゲストも登場されますよラブラブ


You Might Also Like

10 Comments

  • Reply みぃ 2010年9月29日 at 1:21 PM

    1. ほんとに違う・・・
    日本風な物でやらかしてくれたんだろうと期待した通り!
    天下のマークス&スペンサー様がやっちゃいましたね~(笑)
    まだまだ認知度の低いアジア・・・
    中途半端にされるなら括りを「アジア」にして欲しいです(>_<)
    でもこういう「なんちゃって日本」興味ありますね~
    http://ameblo.jp/mt0602/

  • Reply Rooly 2010年9月29日 at 3:02 PM

    2. 国際的勘違い
    Mia様
    食べ物に限らず、日本っぽいのにどこか違うってこと、
    ありますよね。前に見たフランスの絵本では、
    着物姿の女の子に中国服の人が一緒に出てきて…
    日本も中国もヨーロッパでは同じという感覚なのでしょうか…? 

    タイ風エビ入りラーメンって…トムヤムクン
    ラーメンですか?

    http://www.egaiasyoten.com/shopdetail/009000000004/order

  • Reply ミュウミュウまま 2010年9月29日 at 5:13 PM

    3. そうそう!
    だから、ちがうってば。。。!って突っ込みたくなるものいっぱいありますよね( ´艸`)
    日本を好きって思って下さるのは嬉しいですが。。。タトゥーに日本語を入れておられる方も多くて、誤字だったり、逆さ文字だったり、意味不明だったり、気の毒になる事もしばしばです。
    海外で紹介される日本食も。。。(・_・;)って言うものが多いですよね。レストランの名前がいかにも日本って所(みかど、かぶき。。。)は、気をつけるようにしています。日本人経営のお店は、こういう下手なネーミングをされませんからね(><;)

    下記の勘違いシリーズも楽しく拝見しました♬
    http://ameblo.jp/romejulialfa/

  • Reply 伽露羅院 2010年9月29日 at 11:10 PM

    4. そういえば・・・
    Marks&Spencerのスーパーに
    行った時に、これって日本食?って
    いうの商品を見ました。
    中国、ベトナム、韓国、タイ料理に
    共通するものお箸と麺料理。
    何故か日本のモノと思われているみたいですね。
    でも、ロンドンでは中華料理のお店にいった私です。
    http://ameblo.jp/ikemikko67/

  • Reply bow 2010年9月30日 at 8:48 PM

    5. 無題
    味はレベルアップしてますよね~♪
    10年くらい前は、スーパーのお寿司とかまずかったけど・・・。
    私は中華大好きなので、世界に散らばっている中国人に感謝です!!
    日本食がなくても、最悪、中華がないと海外でストレス溜まります
    http://ameblo.jp/bow0125/

  • Reply 英国アンティークス・Mia 2010年10月1日 at 11:25 PM

    6. Re:ほんとに違う・・・

    >みぃさん

    本当にやってくれます‥‥。

    でも海外在住の身としては「なんちゃって日本」
    (うまい言い方ですね☆)でもなんでも少し
    でも日本のものが入ってきてくれることは
    うれしいですね。

    そのうち英国(のカントリーサイド)でも
    まともなお寿司が食べられる日がくるのかな~。



    http://ameblo.jp/eikokuantiques/

  • Reply 英国アンティークス・Mia 2010年10月1日 at 11:28 PM

    7. Re:国際的勘違い

    >Roolyさん

    こちらでは日韓中がほとんど一緒にされてます。
    まぁ、私たち日本人だって「欧米」なんて
    呼び方をしてますけどね。ちなみに英国の
    人々は米仏とひとくくりにされるのを嫌がる
    傾向にありますね。

    タイ風ラーメンは写真でみたとおりの、麺が
    入っていて、あまり食欲をそそらないので、
    買ったことがありません。今度一度チャレンジ
    してみようかしら?



    http://ameblo.jp/eikokuantiques/

  • Reply 英国アンティークス・Mia 2010年10月1日 at 11:34 PM

    8. Re:そうそう!

    >ミュウミュウままさん

    あります、あります。

    先日も男性の腕にタトゥーに「暴*団」と
    書いてあって、それ風の人だったので、思わず
    引いてしまいました(汗)。本当はブログ記事の
    ために写真を撮りたかったんですが、遠慮
    しました(笑)。

    たしかに「カブキレストラン」とかは避けた
    方が賢明かも。こちらで売っている電機製品
    でも日本風な名前をつけた物が売られています。
    「TAMASI」とか「MATSUI」とかありますよ。





    http://ameblo.jp/eikokuantiques/

  • Reply 英国アンティークス・Mia 2010年10月1日 at 11:37 PM

    9. Re:そういえば・・・

    >伽露羅院さん

    そうなんですよね~。アジア(日韓中)全部
    一緒にされてます。私も時々「ニーハオ」なんて
    声をかけられることがあります。もちろん
    そんな時は「ニーハオ」って返してあげます
    けどね(笑)。

    伽露羅院さん、ロンドンの中華料理は正解ですよ。
    英国の中国料理のレベルはけっこういいと
    思います。ちょうど、そのことも記事にしようと
    考えていたところでした。近いうちに書きますね☆



    http://ameblo.jp/eikokuantiques/

  • Reply 英国アンティークス・Mia 2010年10月1日 at 11:38 PM

    10. Re:bowさんへ

    >bowさん

    おっしゃるとおりなんです。中国レストランは
    困ったときの駆け込み寺のようなもので、
    助かります。そして、bowさんがおっしゃるように
    世界中どこにいってもあるのがうれしいですよね。


    http://ameblo.jp/eikokuantiques/

  • Leave a Reply

    CAPTCHA