メッセージ

名もなき英雄たち(2)

2011年3月22日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日の記事



「名もなき英雄たち」
には



「感動した」



とのご感想を頂戴いたしましたが、英語が中心でしたので


今日は日本語の解説を少しつけさせていただきたいと思います。




英国アンティークス・オフィシャルブログ-名もなき英雄たち








上の米ABCテレビのリポーターは





「これがもしアメリカであれば、現場にいっている人々が、
どんな経歴でどういう家族を持っているかなどの情報が開示されますが、
日本ではそれはあえて行われていません。」



と語っています。


そしてそんな人々のことを英米などの海外では、



「名もなき英雄たち」




と呼んでいます。




このあたりは文化の違いで、アメリカ人にしてみればこういう人たちのことを
すぐに英雄と呼ぶのですが、日本の場合は、そういう言い方はあまりしませんね。




9・11事件のときも倒壊直前のビルに飛び込んでいった消防隊員のことも


「ヒーロー(英雄)」


と呼んでいたことが思いだされます。




ニュースの中では、日本語のこんなコメントも紹介されています。




英国アンティークス・オフィシャルブログ-名もなき英雄たち






この文字を読んでいるだけで胸が痛みます。




英国アンティークス・オフィシャルブログ-名もなき英雄たち









家族がその一員だったらどんな気持ちでしょうか?









英国アンティークス・オフィシャルブログ-名もなき英雄たち






一部では 「自分たちが安全だと言っていた原発に対して、その責任をとるのは当たり前だ」


といった声も聞かれますが‥‥。



英国アンティークス・オフィシャルブログ-名もなき英雄たち




ご家族の方からのコメントで


「原発があったから私たちの生活に電気があったことを忘れないでください」


とも紹介されています。



このあたりについては色々なご意見があるとは思いますが、




少なくとも現場に従事されていらっしゃるご家族の叫びは悲痛で、私たちの心をえぐります。




また、そこに行く人たちは


「覚悟を決めてください」



と言われ、彼らは食べる物もほとんどなく、まるで死刑判決を受けた
被告のような気持ちでいる、とも紹介されています。


先日は英国からのメッセージ
世界からのメッセージ
お届けいたしましたが、
人々の祈りが届いて、どうかご無事に任務を遂行されてほしいものです。




昨日の記事をご覧になっていない方は こちら
からどうぞ、





私にとっては意外なことだったのですが、これらのニュースは
あまり日本では話題になっていないとのコメントやメッセージを
何通も頂戴いたしましたので、少しでも多くの方に知っていただけますように、
今日からまた下記のランキングのバナーをつけました。


よろしければ下記の3つのバナークリック、またはブログでこの事実を
お書きいただけましたら、現場の方、そしてご家族への励ましになるかもしれません。



一日も早い日本の復興をお祈りしております。




にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン






美しい国、英国のアンティーク&カントリーライフ


日本赤十字社東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)義援金はこちらから





You Might Also Like

12 Comments

  • Reply coco 2011年3月22日 at 9:03 AM

    1. 無題
    確かに色々な情報が飛び交いすぎていてこの方たちへの直接の取り上げ方は 当初あまり無いように思われました(みんな、心の中ではとても感謝していましたが)  海外メディアでとりあげられるようになってから 取りざたされるようになる・・・これもいかがなものかと思いましたが、ニュースにより知ることになり、私たちが感謝をし、その気持ちが少しでも最前線の方々の後押し出来れば、それも一つの方法ではと思っています
    いずれにしても、この方々、家族の方々への尊敬の念は日々大きくなっているのは確かです
    http://ameblo.jp/coco-handmade-shirts/

  • Reply シュガーシュガー 2011年3月22日 at 6:50 PM

    2. 無題
    いつも、拝見してます。
    前回から続いている「名もなき英雄たち」
    Miaさんに、承諾も得ずにリンクさせていただきました。
    事後承諾となりました事をお詫びいたします。

    これからも楽しみにしております。
    http://ameblo.jp/ohotan/

  • Reply フラワーアレンジメント ブーケのアトリエ とんとん 2011年3月22日 at 9:11 PM

    3. こんにちは
    いつも、ペタをありがとうございます。

    かなり、ニュースを観ているのですが。。。
    このような内容はありません。

    教えていただいてよかったです。

    ありがとうございました。

    ちなみに。。。
    問題の原発は
    我が家から250キロくらいのことろにあります。


    http://ameblo.jp/bouquet-no-atelier/

  • Reply りらっくまま 2011年3月22日 at 9:51 PM

    4. この記事をTwitterでつぶやかせていただきました(^-^)
    現場にいる人々がどれほど大変か、原発の作業員の方達以外にも、自衛隊や消防のハイパーレスキュー隊員の活躍の記事も目にしています。ありがたいです、本当に。涙が出ます。
    http://ameblo.jp/relakkumama/

  • Reply 英国アンティークス・Mia 2011年3月23日 at 12:55 AM

    5. Re:cocoさんへ

    >cocoさん

    今日もコメントをありがとうございました。

    日本でもこの方々の存在感が大きくなっているのですね。
    電力会社や消防の他にも最前線でお仕事をされている
    方々がいらっしゃるとは思いますが、事故のないよう、
    無事にお仕事を終えていただきたいですね。そして
    今後はこのようなことが繰り返されないような対策を
    考えていかなくてはなりませんね。




    http://ameblo.jp/eikokuantiques/

  • Reply 英国アンティークス・Mia 2011年3月23日 at 1:00 AM

    6. Re:シュガーシュガーさんへ

    >シュガーシュガーさん

    いつもブログをご訪問いただきましてありがとうございます。

    海外で話題になっていたこういう人々の存在を少しでも
    知っていただきたいと思って記事を書きましたので、リンクをはっていただきましてうれしいです。

    今は働く皆さんと東北地方の復興を祈るばかりです。


    http://ameblo.jp/eikokuantiques/

  • Reply 英国アンティークス・Mia 2011年3月23日 at 1:02 AM

    7. Re:こんにちは

    >フラワーアレンジメント ブーケのアトリエ とんとんさん

    なるほど‥‥やはりこのニュースは日本国内ではあまり
    広くは知られていないのですね。

    人々の安全を支えているこんな人たちに感謝したいですね。
    そして早くこの事故が終息して、平穏に暮らせる日が
    来てほしいですね。

    今日はコメントまで残していただきましてありがとうございました。



    http://ameblo.jp/eikokuantiques/

  • Reply 英国アンティークス・Mia 2011年3月23日 at 3:56 AM

    8. Re:この記事をTwitterでつぶやかせていただきました(^-^)

    >りらっくままさん

    本当に‥‥、ご自分の命をかけて皆の安全を守るということは
    簡単にはできないことですよね。ありがたいですし、
    頭が下がります。

    りらっくままさんのTwitterフォローさせていただきました。
    どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。


    http://ameblo.jp/eikokuantiques/

  • Reply Rooly 2011年3月23日 at 8:38 AM

    9. 考えてみたら
    Mia様
    ふだんから知らずに、こういう人たちのお世話に
    なってること多いんですよね。こんな時に実感します。
    ありがたいことです。

    http://www.egaiasyoten.com/shopdetail/009000000004/order

  • Reply 赤いくまのみ 2011年3月23日 at 12:21 PM

    10. ありがとうございます。
    素晴らしいブログ内容
    よませていただきました。

    沢山の方に知らせてたいのです。
    このブログに
    リンクしてもよいでしょうか。
    http://ameblo.jp/softwave/

  • Reply 英国アンティークス・Mia 2011年3月24日 at 2:30 AM

    11. Re:考えてみたら

    >Roolyさん

    そうなんですよね‥‥。
    原発に限らず、私たちの目の届かない場所で、多くの
    人達が私たちの安全や命を守ってくれているということですね。

    私たちの目に活躍が見えていない人たちにもこれを
    機に感謝したいですね。


    http://ameblo.jp/eikokuantiques/

  • Reply 英国アンティークス・Mia 2011年3月24日 at 2:31 AM

    12. Re:ありがとうございます。

    >赤いくまのみさん

    リンクのお申し出をいただきましたのに、お返事が遅くなって
    申し訳ありませんでした。

    一人でも多くの方に知っていただきたいですので、
    ぜひぜひリンクをよろしくお願いいたします。


    http://ameblo.jp/eikokuantiques/

  • Leave a Reply

    CAPTCHA