インテリア

英国 カントリーサイドのパブの店内

2011年4月22日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加





前回は 英国のカントリーサイドのアフタヌーン・ティー
をご紹介いたしました。



今日はアフタヌーンティーをいただいたカントリーサイドのパブの店内の様子をご紹介いたしましょう。



英国らしいとても可愛らしいこのパブの外観をご覧になって

いらっしゃらない方は ぜひこちらからご覧になってくださいね。






英国アンティークス・オフィシャルブログ-Old Swan






まずはこちらから。パブは英国にありがちなとても古い建物で

建物の中が何部屋にも分かれてます。おそらくは何度も増築を

繰り返したと結果、そうなったと思われます。





英国アンティークス・オフィシャルブログ-Old Swan






古い外壁をそのまま残していますが、それがまた雰囲気をかもしだしていますね。





英国アンティークス・オフィシャルブログ-Old Swan






こちらは前の写真の奥にチラッと見えている赤いチェアのある部屋です。

大きな暖炉が印象的です。





英国アンティークス・オフィシャルブログ-Old Swan






こちらの部屋にも大きな暖炉があります。



英国のカントリーサイドのパブはだいたいこんな温かみのある雰囲気です。



暖炉の上の枠が焦げていますね。よく火事にならなかったものです(笑)。





英国アンティークス・オフィシャルブログ-Old Swan






上の写真は、部屋から飲み物をサーヴするバーカウンターを見たところです。





英国アンティークス・オフィシャルブログ-Old Swan






バーカウンターもなかなか雰囲気があります。



英国では飲み物だけをオーダーする人はこちらでドリンクを

オーダーしてその場で代金を支払うのが一般的なシステムです。





英国アンティークス・オフィシャルブログ-Old Swan






バーの壁にこんなお茶目なイラストが描かれていました

英国の人々は犬が大好きで、バーでもよく犬を飼っているところがあります

おそらくここもそんなところの一軒でしょう。



衛生面などの問題は英国ではあまり取り上げられることはありません。

おそらくその理由のひとつに営業時間中にまずは店内で犬を見かけることがない

ことと、全体的に英国の犬は驚くほどよく躾けられていることもあるかもしれません。





英国アンティークス・オフィシャルブログ-Old Swan






古い家や建物の窓は小さいのでお昼間でも中は薄暗い

ところが多いですので、キャンドルがつけられています。





英国アンティークス・オフィシャルブログ-Old Swan






キャンドルの明かりというのは雰囲気がありますね。





英国アンティークス・オフィシャルブログ-Old Swan






アンティークグッズも置かれていて、こちらのコーナーも素敵です。





英国アンティークス・オフィシャルブログ-Old Swan






上の部屋はプライヴェートな雰囲気ですので、

ちょっとしたパーティーにもぴったりですね。



こちらのお部屋にもアンティークなアイテムがたくさん。

英国とアンティークは切り離せませんね。





さて次回ですが、まだまだこちら英国でも行われております、

東北地方大震災の義援金集めのチャリティ・イヴェントをご紹介いたしましょう。



「今日の記事を楽しんだよ」と言ってくださいますご親切な方は

下の3つのバナークリックでこのブログの応援を

していただけましたらとってもうれしいです。



いつもありがとうございます!



にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン





美しい国、英国のアンティーク&カントリーライフ








英国アンティークス
では、少しでも被災地のお役に立てていただく

べく、現在、全利益を義援金として寄付させていただいております。



皆さまも左の赤十字のバナークリックまたは、当店でお買い物を

していただくことによりご寄付をしていただくことができます。



何卒ご協力のほどよろしくお願いいたします。


You Might Also Like

18 Comments

  • Reply 母@伊豆 2011年4月22日 at 9:45 PM

    1. 無題
    最初の方の写真を見て、
    席と席が近いのが印象的でした!

    お家に見えてパブ、だから
    そう感じるんですかね^^

    暖炉があるお家に住みたいな~
    今冬はとりあえず火鉢をゲットしたいと
    思います。笑
    http://ameblo.jp/akago-mam/

  • Reply 英国アンティークス・Mia 2011年4月22日 at 9:58 PM

    2. Re:母@伊豆さんへ

    >母@伊豆さん

    確かにこちらの大きな人の体には小さい椅子と狭い
    スペースですよね。よく体を寄せ合っているのを見かけます(笑)。

    英国でも最近は本物の火の暖炉のあるお家は減って
    きています。でもやはり本物の火は温かみがありますよね。

    火鉢もいいですよね~。ところで火鉢って今時も
    売っているんですか?


    http://ameblo.jp/eikokuantiques/

  • Reply michiyo 2011年4月22日 at 10:59 PM

    3. 無題
    ('-^*)/何とも言えない木と石の造り
    どっしりとしたアンチークのデスクが、
    ぴったり合っていますね。
    犬の絵もとても気に入りました。

    外見も素敵ですが、両方見れて良かったです。


    http://ameblo.jp/999999999-m/

  • Reply 英国アンティークス・Mia 2011年4月22日 at 11:16 PM

    4. Re:michiyoさんへ

    >michiyoさん

    コメントをありがとうございました!

    michiyoさんのおっしゃるとおり、木と石の組み合わせは
    落ち着いていて私も大好きです。

    「アンチーク」という言い方がいいですね。
    「アンティーク」より趣があっていい響きですね☆


    http://ameblo.jp/eikokuantiques/

  • Reply 母@伊豆 2011年4月22日 at 11:20 PM

    5. 火鉢
    骨董品屋さんで数個見つけました、
    ホームセンターなどでは見た事が無いですね(;^_^A

    ですが、私が狙っているのは、
    亡き祖父母宅に埋もれている年期の入った大きめ火鉢なのです!!笑

    …暖をとるにも、お餅を焼くにも、良い味出すと思うんですが
    最近、その祖父母宅から瀬戸物の植木鉢や植物をわさわさ持ち帰っていて
    主人に冷たい目で見られているので
    こっそり持ち帰れるかが焦点です!笑


    http://ameblo.jp/akago-mam/

  • Reply 英国アンティークス・Mia 2011年4月23日 at 1:30 AM

    6. Re:火鉢

    >母@伊豆さん

    なるほど~、そういったわけだったのですね。
    正真正銘のアンティークということですね。
    そんな貴重なお品はぜひぜひゲットして、母@伊豆さんの
    お手元で大切に使ってあげてください。そうじゃないと
    もったいないです~。お餅なんか焼いたら美味しそうですね。


    http://ameblo.jp/eikokuantiques/

  • Reply Rooly 2011年4月23日 at 2:30 PM

    7. Classic Luxuary
    Mia様
    古風で豪華、でも一般家庭風の感じが素敵。
    特に暖炉が気に入りました。
    お茶やお菓子がおいしくいたたけそうですね。

    http://www.egaiasyoten.com/shopdetail/009000000004/order

  • Reply 英国アンティークス・Mia 2011年4月23日 at 4:25 PM

    8. Re:Classic Luxuary

    >Roolyさん

    建物の外観も内装も温かみを感じられるというところが
    私も好きです。まるで自宅にいるようにくつろげるんですね。
    やはり暖炉はいいですよね。英国の人にも暖炉が
    好きで、夏はガーデン、冬は暖炉の前の席が
    人気があります。


    http://ameblo.jp/eikokuantiques/

  • Reply 無糖歯痛 2011年4月23日 at 7:06 PM

    9. こんばんは。
    暖炉か~~~ぁ。

    いいですね~~~ぇ。

    バーカウンターも、思わず入り浸ってしまいそうです。

    この外観も素敵。

    外観の写真の中にある自転車!

    いま、こういう自転車を探しているんですよ!

    でも、日本ではもう作っていないそうです。


    http://ameblo.jp/night-fighter/

  • Reply saem 2011年4月23日 at 8:41 PM

    10. 温かみがありますね
    石の壁と家具がとけあって
    なんとも温かみのある空間ですね!

    犬のイラストもかわいい~~(・∀・)

    ろうそくの灯りは私も好きです
    http://ameblo.jp/saem60/

  • Reply 華咲け!ノベリスト・ライター @ あみ 2011年4月23日 at 9:55 PM

    11. やっぱり素敵ですね~。
    いつかイギリスに行ってみたいと夢見てます…
    アメリカのカントリー家具より、イギリスのアンティーク家具のほうが断然好みだなー。
    いつか眺めるだけでなく、本物を手に入れたいです~。
    http://ameblo.jp/ami-mimi/

  • Reply oginau 2011年4月24日 at 6:19 AM

    12. 本当に素敵!
    :*:・( ̄∀ ̄)・:*:いつも素敵な写真楽しみにしています
    本当に素敵で素敵で溜息:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
    http://ameblo.jp/season-one/

  • Reply 英国アンティークス・Mia 2011年4月24日 at 6:20 AM

    13. Re:こんばんは。

    >無糖歯痛さん

    私たちが行ったときは、まさに貸しきり状態でした。

    私の心をひきつけたのは、写真では確認しづらいのですが、
    バーカウンターの上に置いてあったポプリでした。
    甘く爽やかな香りがなんとも心地よく、より居心地がよさそうでしたよ。


    http://ameblo.jp/eikokuantiques/

  • Reply 英国アンティークス・Mia 2011年4月24日 at 6:24 AM

    14. Re:温かみがありますね

    >saemさん

    日本の人が家屋の建材のことを話すのと同じように
    (ヒノキだとかマツだとか)こちらの人は、建物の石の
    話をよくします。確かに地方によって、使われている
    石が違うのがユニークです。コッツウォルズが
    「はちみつ色」と表現されるのは、石の種類に
    よるものだったのですね。

    犬のイラストにもコメントをありがとうございます!
    写真を撮ってきた甲斐があったわ~(笑)。


    http://ameblo.jp/eikokuantiques/

  • Reply 英国アンティークス・Mia 2011年4月24日 at 6:26 AM

    15. Re:やっぱり素敵ですね~。

    >華咲け!ノベリスト・ライター @ あみさん

    ぜひぜひ一度いらして下さい!春から秋にかけて
    お花が咲き乱れ、それは美しいですよ。

    今回ご紹介したような場所ですとBGMは小鳥のさえずりと
    川のせせらぎだけ。想像しただけで気持ちよくなりませんか?


    http://ameblo.jp/eikokuantiques/

  • Reply 英国アンティークス・Mia 2011年4月24日 at 6:33 AM

    16. Re:本当に素敵!

    >oginauさん

    いつもご訪問と今日はコメントをありがとうございました!

    これからものんびりとした英国のカントリーサイドの
    ことを書いてまいりますので、お時間のあるときには、
    また寛ぎにおいでくださいね☆


    http://ameblo.jp/eikokuantiques/

  • Reply athomelub 2011年4月24日 at 7:04 PM

    17. 良い感じです
    何処を切り取っても、絵になる素敵なパブですね~。
    あんなキャンドル欲しいわぁ…等と写真拝見しました。
    http://ameblo.jp/athomelub/

  • Reply 英国アンティークス・Mia 2011年4月24日 at 9:44 PM

    18. Re:良い感じです

    >athomelubさん

    いいところに眼をつけていただきました。

    こちらで使っているキャンドルですが、様々な形と
    うっとりとするような香りまでついているものもあり、
    お客様を楽しませる演出がされていました。

    とても落ち着いた雰囲気のパブでした。


    http://ameblo.jp/eikokuantiques/

  • Leave a Reply

    CAPTCHA