ウェディング

2回目のウェディングドレス

2011年7月23日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2回目のウェディングドレスといっても、私のものではありません‥‥。





英国アンティークス・オフィシャルブログ-Duchess of Cambridge’s wedding gown







皆さまもご存知のキャサリン妃のウェディングドレスのお話です。





英国アンティークス・オフィシャルブログ-Duchess of Cambridge’s wedding gown英国アンティークス・オフィシャルブログ-Duchess of Cambridge’s wedding gown




今日からバッキンガム宮殿で一般公開されることになりました。





英国アンティークス・オフィシャルブログ-Duchess of Cambridge’s wedding gown




公開されるのはドレスだけではありません。こちらのティアラは1936年の

カルティエ製でエリザベス女王から借用されたそうです。





英国アンティークス・オフィシャルブログ-Duchess of Cambridge’s wedding gown




ウェディングケーキも展示されますが、上3段はこれから生まれてくるであろう初めての

お子さまの洗礼式のためにとってありますので、展示される上3段はレプリカです。





英国アンティークス・オフィシャルブログ-Duchess of Cambridge’s wedding gown




下段にはちゃんとケーキカットの跡も残っています。





英国アンティークス・オフィシャルブログ-Duchess of Cambridge’s wedding gown






ウェディングシューズは、ドレスのデザイナーと同じ英国の人気ブランド、

アレクサンダー・マックイーンのクリエイティヴ・ダイレクター、サラ・バートンの手によるものです。






英国アンティークス・オフィシャルブログ-Duchess of Cambridge’s wedding gown







こちらはブーケですが、これもレプリカです。本物はどこにあるかは こちら
をご覧になってくださいね。






英国アンティークス・オフィシャルブログ-Duchess of Cambridge’s wedding gown




こちらはイヤリングです。キャサリン妃の紋章となったどんぐりのモティーフとなっていて

こちらはキャサリン妃のご両親から贈られたものとなります。





ちなみにドレスのお値段は25万英ポンドですから、

円高ポンド安の今でも約3,200万円ということになりますね。





一般公開に先がけて、昨日エリザベス女王とキャサリン妃がこの展示を

ご覧になりましたが、二人のご感想は「なんだか不気味ね」とのことでした(笑)。

でもすぐその後で「でも何度見てもいいわね」とも。



展示は10月3日までですので、ロンドンにお出かけになる方は

ご覧になってもいいかもしれませんね。





これからも英国の楽しい話題とともにアンティークの話題もをお伝えしてまいりますヨ。

いろいろな話を聞きたい方、または単に通りすがりのご親切な方、よろしければ下の3つの

バナークリックで応援をよろしくお願いいたします。いつもありがとうございます ドキドキ




にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン



美しい国、英国のアンティーク&カントリーライフ










ドレスデン 手描きのアンティークプレート



ドイツ、ドレスデン製のゴージャスな手描きのアンティーク。プレートです。









You Might Also Like

10 Comments

  • Reply t-izumi 2011年7月24日 at 5:20 AM

    1. 素敵!!
    ドレスもティアラもシューズもブーケもケーキも。。全部 とても素敵です!!

    見れば見る程 夢があって良いですね(o^-')b
    http://ameblo.jp/t-0527/

  • Reply Rooly 2011年7月24日 at 8:55 AM

    2. 素敵な桁違い
    Mia様
    「幸せをわけてもらえる」という感じでしょうか? 
    桁が違って豪華すぎますけど、でも素敵。
    借り物のティアラ…「サムシング・フォー」にも
    「借りたもの」が入ってましたっけ。
    前回までの、花柄ティーセットも素敵でした。

    http://www.egaiasyoten.com/shopdetail/009000000004/order

  • Reply シュガーシュガー 2011年7月24日 at 9:15 AM

    3. 無題
    お久しぶりのコメントです。
    いつも楽しみに拝見してます。

    ドレスの事、ニュースで報じられてました~
    ドレスの刺繍の花はいくつかの町花とかじゃなかったですか?
    ブーケはお式が終わった後、
    名もなき兵士のお墓にささげられた・・・ですよね。

    ドレスもブーケもキャサリン妃の優しさが伝わってきますw

    シューズがすてき~~~~~
    http://ameblo.jp/ohotan/

  • Reply 英国アンティークス・Mia 2011年7月24日 at 7:31 PM

    4. Re:素敵!!

    >t-izumiさん

    ウェディングというのは、やはり人生の中でも特別
    ハッピーな出来事ですから、夢いっぱい、幸せいっぱいを
    感じられますよね。殊にロイヤルウェディングとなれば
    いっそうゴージャスで素敵です。


    http://ameblo.jp/eikokuantiques/

  • Reply 英国アンティークス・Mia 2011年7月24日 at 7:33 PM

    5. Re:素敵な桁違い

    >Roolyさん

    そうですね、まさに幸せのお裾分けをいただいている
    気分になりますね。こうして見ているだけでもうっとりです♪
    確かに、サムシング・フォーには「借りたもの」が
    入ってますよね。こんな立派な借り物ができるとはさすがです。

    ティーセットもご覧になっていただいて‥‥
    いつも本当にありがとうございます


    http://ameblo.jp/eikokuantiques/

  • Reply 英国アンティークス・Mia 2011年7月24日 at 7:40 PM

    6. Re:シュガーシュガーさんへ

    >シュガーシュガーさん

    いつもコメントをありがとうございます。覚えていた
    だいてくださってうれしいです!

    そうですね、ドレスの刺繍は英国の主要な4種類の
    街を象徴する花が使われたそうですね。

    この展示会場のカーペットも英国の中の4つの
    地方を表したものとなるそうです。これもキャサリン妃の
    アイデアだそうです。彼女の思いやりと優しさが
    伝わってくるお話ですよね。


    http://ameblo.jp/eikokuantiques/

  • Reply rosir 2011年7月24日 at 7:52 PM

    7. 素敵ですね
    はじめまして。
    ドレスから全て、ため息が出る代物ばかりですね。

    身近で見てみたいです。
    http://ameblo.jp/rosir310/

  • Reply 英国アンティークス・Mia 2011年7月24日 at 8:09 PM

    8. Re:素敵ですね

    >rosirさん

    コメントをありがとうございました!
    まさにため息もの‥‥私も時間を作って見にいってこうようか
    思案中です。すでにチケットが12万枚も売れているそうで
    人ごみがすごそうなので、少し落ち着いてから行こうかな‥‥。

    ちなみに10月3日まで展示中です。



    http://ameblo.jp/eikokuantiques/

  • Reply 40代女性の開運整理♪渡辺美恵子@市川 2011年7月24日 at 9:17 PM

    9. 本当に素敵!
    こんばんは。
    凡人の私には縁のないものですが(笑)
    見ているだけで幸せな気分になりますね~。
    一般公開するなんて、さすがです。
    写真も本当にきれい。
    目の保養させていただきました!
    是非本物を見てうっとり~してきてくださいね。
    http://ameblo.jp/seiride8p/

  • Reply 英国アンティークス・Mia 2011年9月2日 at 6:24 PM

    10. Re:本当に素敵!

    >40代女性の開運整理♪渡辺美恵子@市川さん

    コメントのお返事、あまりにも遅くなりまして、大変
    失礼いたしました。

    コメントの管理のページを上手に利用することが
    できずこのようなことになり、本当に申し訳ございませんでした。

    この記事を書いてから、随分と時間がたっておりますが、
    まだこのドレスを見に行っておりません。もう少し
    したら見に行こうと思ってもおりますが、テレビや
    写真でたくさん見せていただいているので、なんとなく
    もう見たような気分になってしまっています^^

    本当にこのたびは失礼いたしました。どうぞ
    これに懲りず今後ともよろしくお願いいたします。


    http://ameblo.jp/eikokuantiques/

  • Leave a Reply

    CAPTCHA