シルバー

アンティークのシルバーティーサーヴィス

2011年10月29日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


拙ブログ 「英国アンティークスオフィシャルブログ」となっておりますが、

ここのところアンティークの話題がほとんどありませんので、今日は

素晴らしいアンティークアイテムをご紹介いたしましょう。



前回はアンティークではないもののレトロな雰囲気たっぷりの

ヴィクトリアン・アルバム
をご紹介いたしました。





アンティークではないとはいえ、このアルバムは現在では絶版と

なっておりますので、簡単に入手できないアイテムとなります。



今日ご紹介するアイテムは正真正銘のアンティークの美しいアイテムです。



まずは写真をご覧いただきましょう。







英国アンティークス・オフィシャルブログ-Silver tea service William Hunter London 1843








こちらがティーサーヴィスの全貌です。





大英帝国全盛期のヴィクトリア女王時代、1846年に作られました。







英国アンティークス・オフィシャルブログ-Silver tea service William Hunter London 1843








こちらはティーポットです。





流れるようなフォルムがあくまでもエレガントです。







英国アンティークス・オフィシャルブログ-Silver tea service William Hunter London 1843









別の角度から。







英国アンティークス・オフィシャルブログ-Silver tea service William Hunter London 1843








すべての装飾は熟練の職人が手作業によるものです。







英国アンティークス・オフィシャルブログ-Silver tea service William Hunter London 1843








フット部分にも注目です。





あくまでもディテイルまでも凝っています。







英国アンティークス・オフィシャルブログ-Silver tea service William Hunter London 1843








こちらはシュガーポットです。







英国アンティークス・オフィシャルブログ-Silver tea service William Hunter London 1843








S字形のハンドルが妖艶なまでの美しさを漂わせています。







英国アンティークス・オフィシャルブログ-Silver tea service William Hunter London 1843








そしてこちらがクリーマーとなります。





お気付きでしょうか?





シュガーポットとクリーマーの内側にはゴールドがギルディング

されていてよりゴージャスな仕上がりとなっております。







英国アンティークス・オフィシャルブログ-Silver tea service William Hunter London 1843








このティーサーヴィスは、ヴィクトリア時代、ロンドンの

ウィリアム・ハンター社(William Hunter)によって作られました。





上の写真の「WH」の刻印が、ウィリアム・ハンター社の刻印、



歩くライオンのマークが正真正銘のスターリング・シルバーの証となります。





レパードの顔は、製造都市であるロンドンのマークとなり、アルファベットが



製造年となります。また、女性の横顔はヴィクトリア女王に対して税金を



払ったという証明である「デューティー・マーク」となります。





現代では再現の難しいこんな美しいアイテムはいかがでしょう?





スターリングシルバー(純銀)ですので、ご子孫まで代々

受け継いでお使いになることができ、また資産価値も高いお品物となります。





このティーサーヴィスがお気に召した方はぜひ

下の3つのバナークリックで応援をお願いいたします ラブラブ


いつもありがとうございます。




人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン



美しい国、英国のアンティーク&カントリーライフ




英国アンティークス・オフィシャルブログ-Silver tea service William Hunter London 1843

シルバーのアンティーク・ティーサーヴィス




大英帝国全盛期の1843年に作られた美しいティーサーヴィスとなります。





イギリス 英国 アンティーク



You Might Also Like

14 Comments

  • Reply Wedgwood 2011年10月30日 at 1:41 PM

    1. 無題
    本当に見事な細工ですね。
    圧倒的です。

    それにしても、これだけ凹凸のある銀細工の細部までどうしたらきれいに磨き上げられるのでしょうか?
    http://ameblo.jp/catlovernippon/

  • Reply こうたろう 2011年10月30日 at 7:17 PM

    2. 写真を見ただけで・・・
    たいへん満足してしまいました

    こんなティーサーバーが似合う生活をしてみたいもんですね(^。^)



    http://ameblo.jp/choudei2nan/

  • Reply Azumi 2011年10月30日 at 8:52 PM

    3. いいですよね!
    いつも楽しませていただいております

    God bless you…
    http://minefield.blog34.fc2.com/

  • Reply Rooly 2011年10月30日 at 11:52 PM

    4. リッチなティータイム
    Mia様
    銀器見事です。細かな細工まですごいですね。
    手入れは大変そうだけど、いい意味のゼイタク感を
    味わえます。

    http://www.egaiasyoten.com/shopdetail/009000000004/order

  • Reply sao 2011年11月2日 at 1:28 AM

    5. 無題
    こうゆうの、大好きです!
    http://ameblo.jp/karamelcakegermany/

  • Reply 蒲生 義直(守屋)@ ぎゃオッP!(^O^)/ 2011年11月3日 at 8:31 AM

    6. おおッッッ! Σ( ̄□ ̄)!
    魔法のランプ だっ!!! <(_ _)>

    アラジンを出さなきゃ♪ \(^o^)/

    素敵ing♪ですね♪ (^-^)/
    http://ameblo.jp/gamoh-devgiri/

  • Reply 英国アンティークス・Mia 2011年11月4日 at 5:25 AM

    7. Re:Wedgwoodさんへ

    >Wedgwoodさん

    実物は写真よりもずっと綺麗なのですよ。
    光り輝いています☆

    スターリングシルバーはいつも使っていれば、特に
    磨く必要はないのです。長い間使っていないと輝きが
    褪せてしまいますので、磨きなおしが必要となりますね。


    http://ameblo.jp/eikokuantiques/

  • Reply 英国アンティークス・Mia 2011年11月4日 at 5:26 AM

    8. Re:写真を見ただけで・・・

    >こうたろうさん

    ありがとうございます。

    こうたろうさんのお宅なら似合うのではないでしょうか?

    おひとついかがですか?^^


    http://ameblo.jp/eikokuantiques/

  • Reply 英国アンティークス・Mia 2011年11月4日 at 5:27 AM

    9. Re:いいですよね!

    >Azumiさん

    いつもコメントをありがとうございます。

    これからも楽しい英国の今をお伝えしていきたいと
    思っておりますので、よろしくお願いいたします。


    http://ameblo.jp/eikokuantiques/

  • Reply 英国アンティークス・Mia 2011年11月4日 at 5:28 AM

    10. Re:リッチなティータイム

    >Roolyさん

    はい、こちらは本当に美しいです。

    上にも書きましたが、特別なお手入れの必要は
    ないのですよ。普通に使って、洗って拭いてしまって
    おくだけなのです。手のかからないお嬢様です(笑)。


    http://ameblo.jp/eikokuantiques/

  • Reply 英国アンティークス・Mia 2011年11月4日 at 5:29 AM

    11. Re:saoさんへ

    >saoさん

    お好みに合ったようでよかったです♪

    これからもまた素敵なアイテムをご紹介してまいりますね。


    http://ameblo.jp/eikokuantiques/

  • Reply 英国アンティークス・Mia 2011年11月4日 at 5:31 AM

    12. Re:おおッッッ! Σ( ̄□ ̄)!

    >蒲生 義直(守屋)@ ぎゃオッP!(^O^)/さん

    モバイル版でコメントを頂戴した男性の方もアラジンの
    魔法のランプに喩えていらっしゃいました。
    男性から見るとそんな風に見えるのかしら?
    いえ、確かにそのようにも見えますよね~。


    http://ameblo.jp/eikokuantiques/

  • Reply 蒲生 義直(守屋)@ ぎゃオッP!(^O^)/ 2011年11月4日 at 2:31 PM

    13. ほえ? ♪('∇')
    れれ: で再失礼しますです。m(_ _)m ('◇')ゞ

    そーだったんですかぁ。。。('∇')
    モバイル版と、この版って、コメが独立してるんですね!
    知らなかった~! w=(゚o゚)=w

    ちと、アメブロ仕組みの一つを初めて知ったんで。<(_ _)> ヾ(^▽^)ノ
    http://ameblo.jp/gamoh-devgiri/

  • Reply 英国アンティークス・Mia 2011年11月8日 at 11:44 PM

    14. ほえ? ♪('∇')

    >蒲生 義直(守屋)@ ぎゃオッP!(^O^)/さん

    ごめんなさい!

    私の説明不足でした。

    モバイル版は私が勝手に作っているだけで、
    アメブロの仕組みのひとつじゃないのです。

    「通常の記事の文字が白いので、携帯だと見えません!」

    というご意見を頂戴してから、モバイル版も
    アップするようにしたのです。

    そりゃ、ほえ? ♪('∇')、となりますよね(笑)。


    http://ameblo.jp/eikokuantiques/

  • Leave a Reply

    CAPTCHA