アフタヌーンティー

セレブマダムとの初対面!

2014年6月5日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ご無沙汰しております‥‥ が、今日はセレブなマダムとの
初対面をやっと果たしましたので、これは記事にしなきゃ!
ということでこちらに書かせていただいております。



英国アンティークス





その方とは、アメブロを通じて数年のおつきあい、
約1時間半ほどの距離にいらっしゃるものの、
お互い日本と英国を行ったり来たり、そしてお互いの
家族の都合などもあり、なかなかお目にかかれませんでした。




英国アンティークス



ところが、私が急にロンドンに出かけることが前日に決まり
ご連絡をさせていただきましたら、会ってくださるというので、
いそいそと出かけてまいりました。



英国アンティークス




待ち合わせの場所は、まさにセレブなマダムにぴったりの

フォートナム&メイソン の「ザ・ダイアモンド・ジュビリー・ティーサロン」でした。




英国アンティークス




サロンの中は、ライブのピアノが流れるエレガントな空間です。




英国アンティークス




こんな素敵なアフタヌーンティーを楽しみました‥‥と言いたいところなのですが、


このマダムも私もお腹がいっぱいでしたので、


「ケーキセットを」


とオーダーすると、


「できない」


とのすげない返事。


ケーキセットには必ずセイヴォリーをセットにして頼まなければならない、
または上の写真のような大きなティーセットをオーダーしなければならない、
ということで、
言い方は良くないですが‥‥ 顧客単価が一定以上でないと、

このサロンを利用させないような条件になっていました。



もしそれができなければ、他に行ってくれとまで言われましたが、
在英期間の長いマダムはこれで引き下がることなく、


「私たちはこんなに大きいものはいらないのよ。じゃ、何だったらいいっていうのよ 



と返します(もちろん、マダムは英語でお話しているわけですので、上は私の意訳です:笑)。


などとやりとりしているうちに、聡明な彼女があることに気がつきました。


「じゃ、ワインとセイボリーではどうなのよっ 



「はい、そちらでしたら結構です」


ということで、私たちは店を追い出されることなく、そこでワインを傾けることになりました。



そしてマダムと私は昼間から、あのフォートナム&メイソンで飲み会をスタートすることとなったのです 




とはいえ、私たちは飲み食いを忘れてお話に没頭してしまったのでした。



ちなみに ユーモアあふれる知的なマダムとはこの方です。



ブログでは自虐的なジョークを飛ばしつつ、本質をついた記事を
書かれているこのマダムに
ずっと憧れていたのですが、
実際にお会いして
、よりファンになってしまいました 




マダム も私のことを 「飲み友達」 として認識してくださったようで 
次回は夫とともにご自宅にご招待します、とおっしゃってくださいました。


ブログを通じてこんな出会いが広がるなんて素敵ですね。


かおりさん 楽しい時間過ごさせていただきまして、本当にありがとうございました!


次回は、例の老後計画のお話の続きをさせてくださいね(笑)


バラ*:....:*・゚バラ゚・*:....:*・゚バラ*:....:*・゚バラ゚・*:....:*・゚バラ


英国アンティークス



ぼ毎日facebook フェイスブック の更新をしております。

ブログを見ていいただいてる方はfacebook フェイスブック のお友達申請もお気軽にしてくださいね 

 
一応、まだ下記のランキングにも参加しているみたいです(笑)
よろしければ、下のバナーをクリックしていってくださればうれしいですラブラブ

 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン 


イギリス 英国 アンティーク

You Might Also Like

5 Comments

  • Reply ロンドン・かおり 2014年6月5日 at 11:04 PM

    1. 無題
    OMG~~~!照れるじゃないですかー!まず私セレブでもマダムでもないし、どちらかと言うと大阪のおばちゃんタイプなのに~(汗)。

    でもティータイムが飲み会になるって、想定外でしたよね~。おかげさまでその後のブリッジ散々でした!

    勿論です!老後第二弾”アブダビでの余生”を考えています。

    こちらこそ、楽しいひと時でした♡
    http://ameblo.jp/oao-vintage/

  • Reply 英国アンティークス・Mia 2014年6月5日 at 11:14 PM

    2. Re:かおりさんへ

    かおりさんの右に出る「本物」のセレブマダムは、
    そうはいらっしゃらないと思いますよ。

    ティータイムが飲み会に、そしてそれがブリッジにまで
    影響してしまったとは (^_^;)

    「アブダビでの余生」‥‥気になります~。
    ぜひお話聞かせてください!!


    http://ameblo.jp/eikokuantiques/

  • Reply 北海道ニセコ鯉川温泉 女将 2014年6月6日 at 8:25 AM

    3. 嬉しいです♡
    Miaさん、FBの方にもコメント入れさせて頂きましたけど、かおりさんの登場で、嬉しくなっちゃいました。

    でも、もしや~って読み進めていくうちに
    このマダムはかおりさんでは?って本当に思ったんですよ。
    だって、場所が場所で、想定外とは言え
    お昼からの飲み会ですものね(^_-)

    ステキなお二人とこうして繋がりを持てていることが、とっても嬉しく、誇りを感じます。

    息子さん、めっちゃイケメンですよー。


    http://ameblo.jp/koikawaonsen/

  • Reply 北海道ニセコ鯉川温泉 女将 2014年6月6日 at 8:32 AM

    4. Re:無題
    >ロンドン・かおりさん

    ここから、かおりさんにも(*^_^*)

    Miaさんとは、ブログでもFBの個人とイギリス大好きのサイトでも、お友達にさせて頂いています。

    なので、Miaさんに付いてる「いいね!」でkaoriさんのお名前を見ると「おっ!♪」と嬉しく思っていました~(*^_^*)

    お二人での昼間からの飲み会
    そこだけきっと輝いていたんだろうな~って
    想像しています。
    そして、ステキなお二人とお友達させて頂いて、女将、感激!です(^_^)/

    http://ameblo.jp/koikawaonsen/

  • Reply 英国アンティークス・Mia 2014年6月7日 at 5:25 AM

    5. Re:何度もすみませんでした!

    >北海道ニセコ鯉川温泉 女将さん

    コメントを承認制にしておりますため、表示が
    遅れまして、失礼いたしました。

    かおりさんとは、以前から何度もお会いするチャンスを
    逃してきたのですが、やっとお目にかかれてよかったです。

    さすがに女将さんの感は鋭いですね!

    かおりさんのご子息が女将さんところで修行を
    している様子も拝見しておりました。

    かなりのイケメンですよね~!

    いつか女将さんも交えて「飲み会」?ができればうれしいです!



    http://ameblo.jp/eikokuantiques/

  • Leave a Reply

    CAPTCHA