■ イギリスのグルメ,   レストラン

イギリスのレバノン料理

2015年4月12日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本ではあまり多くないかもしれませんが、ここイギリスではレバノン料理店は結構多いので、先日も遅いランチに行ってまいりました。

前菜には、レバノン料理のオードブル盛り合わせ。

代表的なひよこ豆やナスビのペースト、お野菜や豆類のマリネ、ポテトやブドウの葉に包んでマリネしたチーズなどが盛り付けられています。

Lebanese3

メインは三品。まずこちらは、若鶏の炭火焼。
ハーブ類などでマリネされたチキンが、炭火で香ばしく焼かれていました。
表面はカリッとしながらもジューシーな仕上がりとなっていました~。

Lebanese1

そしてこちらは、スズキの炭火焼。
こちらもマリネしたスズキを香ばしく焼いてあります。
ちょっと辛そうに見えるかもしれませんが、辛味はほとんど感じません。
むしろ旨みが加味されたと言えばよいでしょうか、とても良い出来でした。
つけ添えの焼いたトマトが甘くてジューシー、すごく美味しかったです!!

Lebanese2

そして最後は、ビーフ、ポーク、ラムの串焼き。
こちらも炭火で焼いてあり、ちゃんと串を外してプレートに乗せてくれているので食べやすかったですよ。

Lebanese4

日本には美味しいお店はたくさんあると思いますが、イギリスには移民が多く住んでいるので、本格的な各国料理を手近にいただけるのがうれしいところです。

レバノン料理はシンプルな調理法のように見えました。それだけに素材で勝負しているような感がありました。
お野菜も多くとれるので、ヘルシーなイメージですね。

また次回も違う国のお料理をご紹介いたしますね~。

ほぼ毎日facebookフェイスブック の更新もしております。ブログをご覧いいただいてる方は 
お友達申請もお気軽にしてくださいね (^_-)-☆


一応、まだ下記のランキングにも参加しているらしいです(笑)
よろしければ、下のバナーをクリックしていってくださればうれしいです ラブラブ

 
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン 


イギリス 英国 アンティーク



イギリス 英国 アンティーク

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply

CAPTCHA