英国のすばらしい人々,    陶磁器・カップ,    陶磁器・プレート

ヘレンド「ロスチャイルドバード」のカップ&ソーサー

2015年5月14日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



お仕事の合間には、気分をすっきりとさせてくれるレモングラスティー。カップ&ソーサーはヘレンドのロスチャイルドバードのデミタッセ(小さなカップ)です。



OLYMPUS DIGITAL CAMERA

このロスチャイルドのバードシリーズは、18世紀後半ドイツにおいて銀行家として成功したロスチャイルド家に納められたセットであることからこの名がつきました。


ロスチャイルド家の5人の子供たちは、ウィーン、ロンドン、パリ、フランクフルト、ナポリで銀行業を拡大させました。イギリスではヴィクトリア女王とも親交があったそうで、この可愛らしい小鳥のモティーフに関するユニークなお話があります。

Waddesdon_Manor_and_Gardens_-_geograph.org.uk_-_649037

上の写真はバッキンガムシャーにあるワデスドンマナーです

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 
とある園遊会で、ヴィクトリア女王のお気に入りのネックレスがなくなるハプニングがあり、みんなで探したところ、庭の樹の枝に引っかかっているのが見つかったそうです。
 
こんな事件が起きては、きっと気まずい雰囲気になったことは間違いなかったでしょう。その気まずい雰囲気を察したロスチャイルド氏は、ヘレンドにロスチャイルド家用の小鳥のパターンに首飾りを加えて女王に献上したということです。つまり、ネックレスが無くなったのは小鳥がいたずらだったということにしたのです (*^_^*)
 
犯人捜しをするよりも、こうして機知に富んだ対処をしたことで、ますますヴィクトリア女王、そして英国王室とのより良い関係を築いていったことでしょうね。
 
ほぼ毎日 facebookフェイスブック の更新もしております。ブログをご覧いいただいてる方は 
お友達申請もお気軽にしてくださいね (^_-)-☆


一応、まだ下記のランキングにも参加しているらしいです(笑)
よろしければ、下のバナーをクリックしていってくださればうれしいです ラブラブ
 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン  イギリス 英国 アンティーク



イギリス 英国 アンティーク

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply

CAPTCHA