フィギュリン

コールポート 『祝福』

2016年1月11日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コールポート 『祝福』

お客様にお教えいただいたことなのですが、日本では英国名窯による質のよいフィギュリンが少ないとのこと。少し調べてみましたらその通りですね。



これから、良い作品が見つかりましたら積極的に入荷しご紹介してまいります。コールポートやロイヤル・ウースターやロイヤル・ドルトンによる美しい作品群、ご期待くださいませ。

もう20近くも前になってしまうのですが、私共が日本におりましたころには、「人形の久月」さんが「人形は顔が命です」とのうたい文句でよく宣伝していらっしゃいましたね。

コールポート 『祝福』3

西洋陶器フィギュリンでもそうした部分が多いかと存じます。なんと申しましても手作りのやきものですので、細かな顔の表情や指先の正確さなどには神経を使います。同じパターンナンバーのフィギュリンでも一品一品で気が違います。通常のオンライン・オーダーでご注文なさるとがっかりなさる場合が多いとのことですので、私どもではお顔の綺麗な作品を厳選して、多くの写真をご覧いただいたうえでお買い求めいただけるよう努力いたします。

コールポート 『祝福』2

こちらの作品は、英国の銘窯コールポートのフィギュリン『祝福:Congratulations』でございます。お顔だけでなく立ち姿も美しいですね。私どものオフィスのございますオックスフォードにはこうした素敵なドレスを着た女性が街を歩いていることが多々あります。大学の入学や卒業、Ballなどが頻繁に行われ、女性はそうした機会を逃すまいと綺麗に着飾ります。

こちらのフィギュリンには「Congratulations」お目出とうとのタイトルが付いています。卒業式か何かでしょうか。とても若々しく好感が持てるフィギュリンです。お嬢様の卒業記念か何かのプレゼントにも向いていますね。

こちらは、ロイヤルウースターの作品でございますが、優しい表情がどこか似ていますね。沢山ある中から、英国アンティークスでは日本人女性に好感される優しい表情をしたフィギュリンを中心にご紹介してまいりますね。どうぞ、ご期待くださいませ。

No Comments

Leave a Reply

CAPTCHA