英国の中の日本

ロンドンのジャパンハウス

2018年6月25日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ロンドンの新名所になるか?


ロンドン ハイストリートケンジントンに開店したばかりの
ジャパン・ハウスに行ってまいりました。


Japan House


日本の文化を海外に伝える役割を担って、ロンドンのハイストリートケンジントンに
「ジャパン・ハウス」がオープンしましたので早速行ってまいりました。

 
Japan House

ジャパン・ハウスでは日本のグッズや書籍販売の他、和食レストランもあります。


コンセプトは 伝統の未来、 大衆文化の熱、ハイテクノロジーの実力、
多様な食の魅力等を具体的に紹介・提示し、これまで日本に興味を持って
いなかった人々も含め、幅広い層に向けて活動をしていくということです。




1階(グランドフロア)には、日本らしいグッズがたくさん展示されています。




日本人にさえ懐かしいこんなグッズも‥‥




上の白い器はサトウキビ (sugar cane) でできているらしいです。




可愛らしいけん玉もありましたよ 🍎




プラスティック製の組立式のこんな花瓶もありました。




皆さん興味深げに熱心に見ておられました。


こちらは「空気の器」というコンセプトで作られたバスケットです。




日本人にはお馴染みの蕎麦猪口




日本を紹介する書籍の数々


日本旅行案内もしており、ガイドブックも置いてありました。




ジャパン・アートも展示されています。




これが日本のアートかと聞かれたら‥‥ ‘one of them’ と
答えるしかないかもしれませんね(笑)


まだまだたくさん展示されているのですが、写真を載せきれないので次回に‥‥。


次回はこちらの美しい和食レストランのメニューもご紹介しますね。



ロイヤルアルバート

現在、英国アンティークス では、

最高 80%OFF

になる夏の大セールを開催中です!!
全商品が大幅お値引きとなりますこの機会をぜひご利用くださいませ。

 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

イギリス 英国 アンティーク

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply

CAPTCHA