■ 英国アンティークス

引き出しを開けると‥‥?(1)

2009年9月29日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



さて、昨日お約束いたしましたとおり、今日からはとっても楽しいアンティーク・グッズを扱っていらっしゃるお店をご紹介いたしましょう。





そしてそのお店は、コッツウォルズのカントリー・サイドのこんな景色の良いところにあります。





英国・コッツウォルズより愛をこめて





「こんなところに本当にお店があるの?」と思えるくらい、のどかで美しい田園風景が続きます。






英国・コッツウォルズより愛をこめて






この日はお天気もよく、まるで羊のような雲が空を流れ、典型的なコッツウォルズのカントリー・サイドの風景を見ることができました。音譜





この美しい景色を独り占めするのがもったいなくって、皆さまとシェアできればと思い、道中、写真を撮ってまいりました。どうぞご一緒にお楽しみ下さいね。







さて、昨日「ドロゥワー(drawer)」という単語がキーワードになる、と申しました。



ドロゥワー(drawer)とは、引き出しのことですね。





今日ご紹介いたしますお店の名前が、ドロゥワー(Drawer)さん
といいます。






まずはお店の看板を見ていただきましょうね。






英国・コッツウォルズより愛をこめて

  にほんブログ村 海外生活ブログへ
人気ブログランキングへ
 blogram投票ボタン








手づくりの温かみのある看板で、これからお伺いするこのショップへの期待感を高めてくれます。








英国・コッツウォルズより愛をこめて









入り口のすぐ横にある窓もレトロですね。中においてあるかわいらしい商品が見えてきました。



そしてお店の外観はこんな感じです。








英国・コッツウォルズより愛をこめて




  にほんブログ村 海外生活ブログへ
人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン






お店は教会のすぐ目の前にあります。





お店ではアンティークやヴィンテージ・グッズを取り扱っていらっしゃるんですが、実はこの建物自体が1680年代に建てられたという、正真正銘のアンティークビックリマークなんですよ。







さぁ、お店に入ってみましょう。





英国・コッツウォルズより愛をこめて







まずお店に入って目に付くのは、こんな景色。





アンティークショップというよりも、まるで博物館のよう。







英国・コッツウォルズより愛をこめて





こちらのDrawerさん
では、一般的に日本でいうところのアンティークよりも、もっと幅の広いレンジの商品をあつかっていらっしゃいます。




英国・コッツウォルズより愛をこめて






こんな素敵なコーナーもドキドキ





そして‥‥





ふと見ますと、そこにはなんと素敵な日本人女性がいらっしゃるではありませんか!







英国・コッツウォルズより愛をこめて





この方は、このお店でパートナーのマーティンさんと一緒にこのお店を切り盛りしていらっしゃいます、佐々木ひとみさんです。






さて明日は、もっとお店の中を見せていただきましょう。本当にたくさんの商品が出てまいりますよ。





こちらの「引き出しを開けると‥‥?」は5回シリーズとなりました。

続きをご覧になりたい方は下記のリンクからお願いいたします。



旗 引き出しを開けると‥‥?(2)

旗
引き出しを開けると‥‥?(3)

旗
引き出しを開けると‥‥?(4)

旗
引き出しを開けると‥‥?(5)



1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みになっておりますので、できましたら下の3つのバナーのクリックをお願いいたします。

    英国・コッツウォルズより愛をこめて
         英国・コッツウォルズより愛をこめて         英国・コッツウォルズより愛をこめて
にほんブログ村 海外生活ブログへ
人気ブログランキングへ
 blogram投票ボタン


英国・コッツウォルズより愛をこめて



ローラ・アシュレイのカップ



「ローラ・アシュレイ」とドイツの有名陶器メーカー「フッチェンロイター」のコラボで生まれた、キュートなカップ。自分用にひとつほしいですね。


You Might Also Like

14 Comments

  • Reply lila-aroma 2009年9月29日 at 2:00 AM

    1 ■Lovely!!
    Miaさんが紹介して下さるアンティークショップはどこも素敵な所ばかりですね!

    私の夫はBritish Pubを経営していて、夫婦揃って内装やUKのアンティーク家具が大好きなので、買い付けとか(行けるものなら)行きたいよね~!っていつも話してるんですよ。

    欲しいようなものはなかなか日本で見つからないので、こないだはblack ironのシャンデリアをebayで買って日本に送ってもらいました( ´艸`)
    http://ameblo.jp/lila-aroma/

  • Reply もっち 2009年9月29日 at 8:29 AM

    2 ■なんのタメのもの?
    かごっぽいものは、何につかうのでしょう?
    農作物の収穫でしょうか?
    おもしろ=い!
    (いつもペタを頂き,ありがとうございます!)
    http://ameblo.jp/netdehappy/

  • Reply greensmoothie 2009年9月29日 at 11:20 AM

    3 ■異国の香り
    はじめまして!イギリスって本当に素敵ですね。
    景色の全て絵になる感じ。お店の方が、日本人ということからすると、そちらがいかに日本人に人気があるところかが伺えますね。どうぞ、これからもよろしくお願いいたします。
    http://greensmoothie.blog22.fc2.com/

  • Reply 森の緑 2009年9月29日 at 3:39 PM

    4 ■わ~!いいなあ~!!!
    いつも楽しませていただいております。
    ありがとうございます。

    広い空に羊雲、お店のレトロな窓、もちろん商品も~ あんまり気持ちよさそうで、良いな~!!!の単純な言葉がしか出てきません。

    本当に良い所なのですね。
    http://ameblo.jp/doma60ni/

  • Reply ジジ 2009年9月29日 at 6:16 PM

    5 ■ステキです!
    わあ~~景色もショップも何もかもがステキです!!!
    イギリスのレンガの建物が大好きです~♪

    佐々木ひとみさんってあの佐々木ひとみさんですかっ!!!
    旅行記の本持ってます~!
    (違ってたら申し訳ありません…)
    http://ameblo.jp/nekoneko-jiji/

  • Reply 田園くらしすと 2009年9月29日 at 9:28 PM

    6 ■う~ん
    渋い。
    本物の質感。長い年月だけが醸し出す風合い。
    こんな風に古びていく美しさも良いですね~

    http://ameblo.jp/denen-kurashi/

  • Reply momoka 2009年9月29日 at 11:02 PM

    7 ■作ってみましたよ~
    こんばんは!momokaです。
    いつも素敵な英国の暮らし、風景など楽しみに拝見させてもらってます。
    コッツウォルズ地方は一度だけ行ったことがありますが、このように風情のある?!素敵なアンティークショップは見つけることが出来ませんでした。時間も無かったし、駆け足で通り抜けた感じですね。。。。また行くことが出来たら、じっくりと散策してみたいです。

    ところで、少し前に紹介していただいた「リンゴとアーモンドの焼き菓子」を作ってみました!!
    アーモンドの香ばしさと、リンゴの甘酸っぱさ。アーモンド風味の生地のコックリとした味。優しくも美味しいケーキでした!
    小学校2年生の子供が特に、好んで食べていましたよ~。美味しいレシピを有り難う御座いました。
    紅玉やゴールデン系のリンゴだと、もっと美味しかったのかもしれませんが、近所のスーパーのは無く、売り切れゴメンの安売りリンゴで作ってしまいました(汗)でも美味しかったです!ブログにも画像を載せましたので、いつか時間がありましたら見て下さると嬉しいです。
    http://ameblo.jp/momoka-sato/

  • Reply 英国アンティークス・Mia 2009年9月29日 at 11:09 PM

    8 ■Re:Lovely!! (lila-aromaさんへ)

    >lila-aromaさん

    lila-aromaさんがアロマの資格をお持ちで、ご主人がBritish Pubを経営なさっているとは、まさに英国づけのご家庭ですね!

    買い付けにおいでください。コッツウォルズにはたくさんのアンティーク家具がありますよ。やはりアンティークには新しいものにはない、魅力がありますよね。

    今日はコメントをありがとうございました。またぜひ遊びに来てくださいね。

    Mia


    http://ameblo.jp/eiokuantiques/

  • Reply 英国アンティークス・Mia 2009年9月29日 at 11:17 PM

    9 ■Re:なんのタメのもの?(もっちさんへ)

    >もっちさん

    こちらこそ、今日はご訪問とコメントまで残していただきましてありがとうございました!

    こちらのバスケットは、もっちさんのおっしゃるように農作物の収穫用だと思われますが、確かではありませんので、オーナーさんに聞いておきますね。ただ、もともとも使い途はさておき、英国人はバスケットが大好きで、お部屋の中にでもこのようなバスケットを置いて、インテリアにしていますね。

    Mia


    http://ameblo.jp/eiokuantiques/

  • Reply 英国アンティークス・Mia 2009年9月29日 at 11:19 PM

    10 ■Re:異国の香り(greensmoothieさんへ)

    >greensmoothieさん

    今日はブログへのご訪問とコメントをありがとうございました!

    コッツウォルズは本当に景色が美しいですので、本当におすすめですね。greensmoothieさんのおっしゃるとおり、絵になる景色が広がります。

    こちらのお店はまだオープンして間もないですので、まだ日本の方にはしられていませんが、日本からのお客さまも大歓迎だそうですよ。

    Mia


    http://ameblo.jp/eiokuantiques/

  • Reply 英国アンティークス・Mia 2009年9月29日 at 11:22 PM

    11 ■Re:わ~!いいなあ~!!!(森の緑さんへ)

    >森の緑さん

    いつもブログをご訪問くださった上、今日はコメントまで残していただきましてありがとうございました。

    英国のカントリーサイドでは日本のように何でも揃う便利さはありませんが、自然だけはたくさんありますね。それと今日ご紹介したような素敵なアンティークショップもコッツウォルズにはたくさんあります。もし英国の良さが伝わっているとしたらとてもうれしいです。

    Mia


    http://ameblo.jp/eiokuantiques/

  • Reply 英国アンティークス・Mia 2009年9月29日 at 11:24 PM

    12 ■Re:ステキです! (ジジさんへ)

    >ジジさん

    英国のアンティーク・ショップの中でもこのDrawerさんのようなお店はちょっと珍しく、私も楽しませていただきました。とても素敵なお店ですよね。

    おそらくジジさんがおっしゃっている、ひとみさんとは別の方のようなんですが、この方もいつか本を出版されるかもしれませんよ。

    Mia


    http://ameblo.jp/eiokuantiques/

  • Reply 英国アンティークス・Mia 2009年9月29日 at 11:28 PM

    13 ■Re:う~ん(田園くらしすとさんへ)

    >田園くらしすとさん

    いいでしょ、こちらのお店。建物をはじめどれをとっても年月を経てこそ出てくる味わいがありますよね。お店の商品の品数も半端ではありませんでしたので見ごたえ十分でした。ご紹介は明日以降もしてまいりますので、ぜひご覧になっていてくださいね。

    Mia


    http://ameblo.jp/eiokuantiques/

  • Reply 英国アンティークス・Mia 2009年9月29日 at 11:39 PM

    14 ■Re:作ってみましたよ~(momokaさんへ)

    >momokaさん

    ブログ拝見いたしました。お菓子、とっても美味しそうに焼けていますね。気に入っていただけてうれしいです。

    日本からご旅行でこちらにいらっしゃる場合にはどうしても駆け足になってしまいますよね。10数時間かけていくのだから、英国もロンドン、コッツウォルズ、湖水地方、スコットランド、またはパリやイタリア、スイスにまで一挙に足を伸ばす方もいらっしゃいますね。

    もし今度コッツウォルズにいらっしゃる機会があれば、2泊3日くらいされると主なところは、急がずとも見て周れますので、アンティーク・ショップなどの可愛いお店もある程度ゆっくりご覧になっていただけるかと思いますので、いつかまたおいで下さいね。

    Mia


    http://ameblo.jp/eiokuantiques/

  • Leave a Reply

    CAPTCHA