■ 英国アンティークス

雑誌に掲載されました!

2010年1月26日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は英国はコッツウォルズでアンティーク屋さんを営んでる私の友人のお話です。



はい、雑誌に掲載されたのは、私の友人のことです。私のことではありません、あしからず‥‥。



その友人のこと、私のブログを訪れてくださっている方ならご存知の方が多いのではないでしょうか?



Drawer
」さんというとっても素敵なアンティーク・ショップで、以前私のブログでも記事にしたことがあります。


ところでアンティークというと皆さまはどんなものを思い浮かべられるでしょうか?





美しい国、英国のアンティーク&カントリーライフ





家具、陶器、絵画それともジュエリーでしょうか?





美しい国、英国のアンティーク&カントリーライフ





英国では多くのアンティーク・フェアが開催されていて私もよく出かけるのですが、そんな場所ではお宝を見ることができるので、とてもいい目の保養になります。




美しい国、英国のアンティーク&カントリーライフ





家具であれ、絵画であれ、または音楽であれ、美しいものと触れ合うということは、感性が磨かれるのと同時に、気持ちを豊かにしてくれますね。




美しい国、英国のアンティーク&カントリーライフ





ご承知のとおり、私自身アンティークのカップをはじめ、シルバー製品やジュエリーなどたくさんコレクションしてまいりましたが、このコレクションの熱病というものはとどまるところを知りません。




美しい国、英国のアンティーク&カントリーライフ






アンティークというとどちらかと日常からかけ離れた、ゴージャスで特別なものというイメージをお持ちの方も多いかもしれませんね。





でも、私の友人Drawerさん
のところで扱っている品は、そんな概念を覆してくれるような、見ているだけで楽しくなるようなアイテムのオンパレードなのです!





少しだけお店の中をお見せいたしましょうね。




英国・コッツウォルズより愛をこめて





いかがでしょうか?



アンティークというよりは、ヴィンテージと言った方がぴったりとくるような感じの素敵なお店です。


いくら見ていても飽きないので(びっくり!こんな
アイテムもあります)、思わず長居してしまいたくなるお店です。私はなんと4時間も居座ってしまいました‥‥(ひとみさん、すみませんでしたあせる)。



こんなアイテムをご覧になるとアンティークと言ってもいろいろなものがあって、「日常使い」ができるということがおわかりになると思います。



さて、今日の本題はここからです。



そのDrawerさん
を営んでいらっしゃるささきひとみさんが「ミスター・パートナー
」という雑誌に、今月から連載でイラスト付エッセイを書いていらっしゃいます。


このミスター・パートナーという雑誌は、英国に特化した雑誌で、英国在住歴の長い私でさえ知らない英国の情報がたくさん載っていて、いつも編集長の井形慶子さんの取材力と行動力に脱帽。



私も毎月日本から取り寄せて読んでいます。ぜひ、皆さまもご一読くださいませ。




今月号には、ひとみさんとパートナーのマーティンさんのお写真も載っていますよ。発行部数があまり多くありませんので、毎月すぐに売切れてしまいます。ですので、いますぐゲットしてください!



mr partner ( ミスターパートナー ) 2010年 02月号 [雑誌]


¥420
Amazon.co.jp

さて、この後また素敵なアンティーク・ショップをご紹介したいと思います。ニコニコ



どうぞご期待くださいませ。


ランキング停滞期?今日の順位は何位でしょうか?

    ダウン           ダウン          ダウン        

??????? ??????? ???????
美しい国、英国のアンティーク&カントリーライフ
blogram?????



関連記事
やじるし 引き出しを開けると‥‥?(1)


やじるし レアな一品、スージー・クーパーのラスター・ウェア

You Might Also Like

16 Comments

  • Reply (自宅アロマサロン開業準備中)のniko 2010年1月26日 at 12:27 AM

    1 ■いつも素敵な情報を☆
    ありがとうございます^^
    実はわたくしも若~い頃、アンティークや骨董
    が大好きな時期がありました。
    もちろん高額なものは見てるだけ~で
    楽しんで。。。d(^-^)ネ!
    ですのでmiaさんのブログを楽しみに
    拝読させて頂いているのです(*^^*)
    http://ameblo.jp/niko200911/

  • Reply 庭いじり大好き 2010年1月26日 at 12:38 AM

    2 ■歴史のある物
    骨董品と言ってしまうと只古い物と誤解されますね。現在も使用されている昔から伝わる物ですね。
    しかし、写真の家具、宝飾品に似合うのは日本家屋では無理ですね。歴史の在る石造りの家。欲を言えば森の中に一本続く道の奥に在るコテージ。途中の道の片側には小川よりは大きいが普通の川よりは狭い川が流れ柳の古木から河畔に枝が垂れている。反対側には手入れのされた芝生が広がり、芝生の奥は150センチ程度の生垣が道路と平行につづいている。・・・・・・の感じのシチュエイション。なんだか「MANSION ON THE HILL 」と言う名の歌を思い出した。
    http://ameblo.jp/takakogane1031/

  • Reply Teddy 2010年1月26日 at 12:41 AM

    3 ■^^
    毎月特集を見て買ったり買わなかったり...
    今月は店頭で見て、“アラッ“と思い
    買いました。こちらのブログで読ませて
    頂いていたお店?って...
    はい。勿論今月は買いました^^
    http://ameblo.jp/kings-cross/

  • Reply 伊豆・働く赤子母 2010年1月26日 at 12:44 AM

    4 ■無題
    ここに紹介されただけで発行部数が跳ね上がりそうですね!!

    明日チェックしてみます~。

    上の5枚の写真がいかにも想像してしまう
    「アンティーク」ですが、かわいらしいアンティークショップもあるんですねー、ここなら敷居が高くなくて行けそう☆

    http://ameblo.jp/akago-mam/

  • Reply モーリー 2010年1月26日 at 2:52 AM

    5 ■無題
    ミスターパートナーは私2・3年前からよく買ってますよーー
    プレゼント応募して当ったり、コメント(?)載ったり・・・・
    最近は御無沙汰してました
    miaさんのブログ見て思い出しましたーー
    今日休みだし紀伊国屋書店に買いに行きまーす(^o^)/
    http://ameblo.jp/2009smtwtfs/

  • Reply draweruk-コッツウォルズのアンティーク屋 2010年1月26日 at 4:05 AM

    6 ■ありがとう!!
    いつも、私のことを紹介してくれてどうもありがとう!!
    本当に、miaさんの記事のおかげで、ミスターパートナーの売り上げが、ぐんっ!とあがりそう!
    アンティークの特集のところは、私も行ったことないところが載っていたので、ぜひ行ってみるつもり!
    ミスターパートナーって、現地人にとっても役立つ情報満載ですよね!!
    http://ameblo.jp/draweruk/

  • Reply abochin 2010年1月26日 at 8:15 AM

    7 ■さっそく
    アマゾンに注文しました。箱根に本屋さんないんですよ(笑)(笑)
    http://ameblo.jp/6758ab/

  • Reply ちゅうちゅうねずみちゃん 2010年1月26日 at 7:44 PM

    8 ■取り寄せました!
    読んだら紹介しようと思っています。
    ナショナルトラスト、阪急西宮ガーデンズ、行ってきました。娘に携帯で写真を撮ってもらったのですが、店員さんにムッとされまして・・・やはり、アンティークも置いてあります。スージーさんでしたっけ?カップもありました。横文字がなかなか覚えられない・・・・ちょくちょく行って、旦那様に上手に写真とってもらいます。またブログで紹介しますね。
    http://ameblo.jp/chuchunezumichan/

  • Reply 英国アンティークス・Mia 2010年1月28日 at 12:01 AM

    9 ■Re:いつも素敵な情報を☆(自宅アロマサロン開業準備中)のnikoさんへ

    >(自宅アロマサロン開業準備中)のnikoさん

    美しいものを身近に置くだけで豊かな気持ちになれるのと、感性が磨かれるような気がしませんか?

    たとえば美術館やコンサートにでかけて楽しむのもいいですよね。

    これからも楽しい英国情報をお伝えしてまいりますのでよろしくお願いいたします。

    Mia


    http://ameblo.jp/eiokuantiques/

  • Reply 英国アンティークス・Mia 2010年1月28日 at 12:03 AM

    10 ■Re:歴史のある物(庭いじり大好きさんへ)

    >庭いじり大好きさん

    英国のご家庭でもテーブルの上に日本のそば猪口なんかが置いてあったりして、素敵なコーディネイトをされている方が増えてきました。

    ミスマッチというのでしょうか。大きな家具や装飾品は無理でも、部分的にわざと「崩して」装うのも楽しいかもしれませんね。

    Mia


    http://ameblo.jp/eiokuantiques/

  • Reply 英国アンティークス・Mia 2010年1月28日 at 12:19 AM

    11 ■Re:^^(Teddyさんへ)

    >Teddyさん

    よかったです、今月号をゲットできて。
    うっかりするとすぐに売り切れちゃうので
    早目がいいですよね。

    実は私はまだ今月号読んでいないので、
    早く読みたいです。

    Mia


    http://ameblo.jp/eiokuantiques/

  • Reply 英国アンティークス・Mia 2010年1月28日 at 12:20 AM

    12 ■Re:伊豆・働く赤子母さんへ

    >伊豆・働く赤子母さん

    このブログ、そんな影響力ないですよ~。^^
    うれしいですけど、そんなふうに言っていただけると。

    そうなんですよ、アンティークと日とくくりにできないくらい色んなアイテムがあるので、お好みやご予算に応じて少しずつ揃えていくのが楽しいんですよね。

    Mia


    http://ameblo.jp/eiokuantiques/

  • Reply 英国アンティークス・Mia 2010年1月28日 at 12:22 AM

    13 ■Re:モーリーさんへ

    >モーリーさん

    そうなんですね~!雑誌にも載ったんですか?
    すごいじゃないですか。

    今月号はもうゲットされましたでしょうか?コッツウォルズの特集になっていますので、きっとお楽しみになれるのではないでしょうか。

    Mia


    http://ameblo.jp/eiokuantiques/

  • Reply 英国アンティークス・Mia 2010年1月28日 at 12:25 AM

    14 ■Re:ありがとう!!(draweruk-コッツウォルズのアンティーク屋さんへ)

    >draweruk-コッツウォルズのアンティーク屋さん

    わーい、雑誌に記事を載せている人からコメントもらっちゃったわ~。

    私はまだ読んでいないので、早く見たくってうずうずしてます。

    「ひとみさんの笑顔の写真も素敵」ってどなたかが書いていらっしゃいましたね。スマイルの練習が功を奏したかしら?

    Mia


    http://ameblo.jp/eiokuantiques/

  • Reply 英国アンティークス・Mia 2010年1月28日 at 12:25 AM

    15 ■Re:さっそく(abochinさんへ)

    >abochinさん

    うちも本屋さんとかないので、いつもオンライン・ショッピングになってしまっています。^^

    Mia


    http://ameblo.jp/eiokuantiques/

  • Reply 英国アンティークス・Mia 2010年1月28日 at 10:17 PM

    16 ■Re:取り寄せました!(ちゅうちゅうねずみちゃんさんへ)

    >ちゅうちゅうねずみちゃんさん

    ナショナル・トラスト行かれたんですね。やはりお店の写真を撮るというのは難しいですよね。^^ 私もいろいろと工夫して写真を撮ってます。

    ナショナル・トラストでアンティークも扱ってるんですね、興味深いですね~。

    雑誌の紹介も楽しみにしてます。

    Mia


    http://ameblo.jp/eiokuantiques/

  • Leave a Reply

    CAPTCHA


    Copyright (C) 2015 Eikoku Antiques. All Rights Reserved.

    Back to top